いろんなコマッタちゃん

公開日:2015年03月08日

虐待と思われないか心配で、最近は怒れなくなりました。(年少・4歳)

集合住宅に住んでいます。子どもを怒ると、異様に大泣きする声が外に聞こえるので、虐待と思われ通報されないか心配で、最近は怒れなくなりました。
ちゃんと悪いことは悪いと怒りたいのに…。言い聞かせるといいと言うのはわかっているんですが、上手に言い聞かせる方法を教えてください。

その質問にお答えします。

毎日の子育て、本当に大変だと思います。叱らずに言い聞かせる方法というのは、年齢が低い子どもさんだと本当に難しいことですよね。
まず最初に心配されている虐待についてですが、「叱る」ことを「しつけ」の手段として使っている中で、叱っても子どもが困った行動を止めない時に、「叱る」行動がエスカレート(体罰)する時があり、これが子どもの人権を侵害するときに「児童虐待」となります。

子どもが困った行動やしてはいけないことをする時は「きっかけ(原因)」と「結果」があります。例えば「部屋の中を大声を出して走り回る」という場合のきっかけとして「外遊びが少ない」「以前に大声を出して走り回ったら楽しかった」など、いろいろ考えられますよね。
次に「結果」は、例えば「声をあげて走り回った」ら、「楽しかった(+)」か「親に叱られた(-)」か。子どもの心の中で、この「楽しかった(+)」事・「叱られた(-)」事のどちらが大きく残っているかで困った行動が続くか減るかになります。
困った行動を止めさせるために「叱る」以外に出来ることは、
1.きっかけ(原因)を変えてみること。
さっきの例で言うと「外遊びが足りない」なら「外遊びをさせる」とか「走り回れるスペースを少なくする」とか・・・。
2.具体的に簡単に伝える
どうしても叱らないと子どもや他者の安全が守れないときは、あいまいな表現を使わずに、子どもに何をしてほしいか具体的に簡単に伝えてみてください。「走らない」より「一緒に歩こうね」とか・・。

最後に、いい事をした時やお母さんとの約束が守れた時は、できるだけすぐに「よくできたね。ママはすごく嬉しい」と大げさなぐらい褒めてあげてください。
これぐらいできて当たり前と思わずに、とにかくできた時は褒めてあげてください。(大人だって褒められると嬉しいですよね)
そうすることで、親子関係もますます良くなっていきますよ。
まだまだ子育てが大変だと思いますが、困った時や子育てでつらくなった時は、子育て相談施設や通われている保育施設などに相談してみてくださいね。

回答してくれた方のご紹介

多田 祐先生

徳島県社会福祉士会こども家庭福祉委員会 委員長
子どもの様々な問題を専門とする。
回答ご協力者募集

よく似た質問を見る